犬と僕と私の日常。 シェルティ+いたちの生活
シェルティ大好き夫婦と愛犬達+いたちの日常を綴ります。お星様になったウエスティとシェルティ達の思い出話もちらほら☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
青年時代。
ごっつぁんです。しょうすけです。

本日(記事作成は3日)はお天気悪かったですね。風も強いし、雨も降るし、皆様いかがおすごしでしょうか?


なぜ冒頭のごあいさつが「ごっつぁん」だったかと申しますると、今朝起きましたら、声がゲイママ通り越して、


ドスコイっ。


と、関取みたいになってました。

朝からドスコイ。開き直って、ちゃんこでも食べてやろうかしら・・・と、血迷った水曜日でございます。

相変わらず、カナリアのような美声にはもどれませぬ(しつこい)



それでは、ユノ吉ちゃんの成長記録後半です。見ていただけると、嬉しゅうございます。で、ごわす。

ゆーたん子供時代011p
生後半年くらい。家族の間で、ルナママに比べて、シンプルなお顔だね~なんて失礼な事言われていた時期。
怒っていいのよ!ユノ吉ちゃん!!

P016p
昔は、ワンコ大好きだったユノ吉ちゃん。一緒にいるのは、預かり犬ダックスのサクラ。

P323p
実家のパピヨンのリーネと一緒に。ユノ吉ちゃん、とってもいいお姉ちゃんしてくれました。おもちゃでリーネと遊んであげたり、鬼ごっこしたり。

P161p
フリスビーが大好きユノ吉ちゃん!でも、後左肢の股関節に若干支障があり、ジャンプさせないようにディスクさせるのに苦労しました。
本犬は、三度の飯よりフリスビー!足が痛かろうが、顔面強打しようが、舌切って血が出ようが、おかまいなしでした。
口を血まみれにして満面の笑顔でディスク持って来た時は、しょうすけ正直血の気が引きました。

P136p
兵庫のディスクドックの大会で、レトリーブ部門(持ってくるものはなんでもよい。入門編みたいなもの)で準優勝した時。
回収してからの、戻り足が早かったユノ吉ちゃん。ボーダーさんやラブさんもいた中で準優勝だったから嬉しかった。

P397p
お外大好き!運動大好き!

P295p
アゴの下すりむいてます。
痛みにはとっても強かったユノ吉ちゃん。それが、晩年の病気と闘う強さにも繋がったのかな~

P336p
ルナ母さん大好き!

P418p
寝るときはルナ母さんにくっついてることが多かった。ルナさんにはべったべったの甘えん坊。
母娘の絆が強すぎて、訓練所の先生に叱られたほど。

P236p
ルナさんの背中に乗っかって見る夢は、さぞかし幸せな夢でしょう。

ゆーたん子供時代047p
老人ホームへ、アニマルセラピーで参加した時。ヘルパーさんにもてもて。

P369p
阿蘇にも行ったよ!
車酔いなんて言葉は、ユノ吉ちゃんの辞書にございませんでした。一緒に車で移動した走行距離がすっごい距離になってそうです。
ゆーたん子供時代036p
しょうすけが初めて飼ったシェルティのローラから繋がった、三世代の集合写真。
みんな虹の橋に旅立っちゃったな。今頃、三世代でこの写真のようにのんびりまったり過ごしてくれていたらいいなって思います。
仲良し三世代だったので。。。

P004p

飼い主の欲目ですが、とっても女の子らしくて美犬さんだったユノ吉ちゃん。


写真の整理をしていると、沢山の思い出が昨日のことのように思い返せますね。

ユ~た~ん、あなたがいないから、我が家は現在3頭の悪餓鬼達が猛威ふるってるよ~。゚(゚´Д`゚)゚。

本日、DVDレコーダーのコンセントやられました。TVもなぜかうつりません。

ユーリ!!やったのはあんたでしょ!!!!


週末まで、我が家はTVみれなさそうです(T▽T)





スポンサーサイト
web拍手 by FC2
子供時代。
あ~ら、いらっしゃい。しょうすけよ~。

↑(声はマ○コデラックス殿で再生を)


日曜あたりから、変声期を迎えたわたくし。もう、出す声日に日に見事なハスキーボイス。

てか、ハスキーボイスなんて良い響きの声じゃなく、これじゃ場末のスナックのママだよアンタって感じ。場末のスナック通り越して、オカマバーのママってほうがしっくりくる感じ。

ユノ吉が亡くなった事を我が事のように悲しんでくれたナイスガイ店長から、月曜日に職場で


「なんすか、その声!?酒ヤケですか!?」


と、言われる( ̄д ̄)・・・。

すんません、風邪を引いてしまいましてorz
そしてオカマ声で申し訳ない。と、マスクしながらの接客(販売員)。もうね、いらっしゃいませ~なんて言っても、わたしが声出すと雰囲気変わっちゃうのですよ。

昼間だけど、そこだけそこはかとなく漂う新宿2丁目臭。

ありがと~ございま~す。なんて言った日には、飲み屋から客を送り出すゲイママの声以外何物でもない感じ。

ありがと~ございま~す、じゃ、社長さんマタキテネ。

みたいに付け加えたくなる感じ(コラコラ)

まあ、こちとらそんなオカマボイスでもまじめに仕事してるわけですよ。

取引先に問い合わせの電話をしていると、視界の端っこにくっくくっくと肩ゆすって笑いこらえるテンチョの姿が・・・。

オカマボイスデほんっとすんません(-_-;)


(*ちなみに、しょうすけオカマちゃんスキデス。)


薬飲んでも、ちっとも声が戻りませぬ。

ああ、このままダミ声のままだったらどうしよう。キャラがまるっと変わっちゃうわ・・・。
より一層、わたしの本当の性別がオッサンになってしまう。

わたしのカナリアみたいな声を返して(どこが?)


もう、きっちりこのまま変声期終えちゃったら、「バーしょうすけ(犬まみれ)」でも出そうかしら。

勿論形態は、オカマバーでね。

ポッチやユーリを働かせてやるわよ。ついでに、チーママはテンちゃんでいいわよ。


やけっぱちな感じですが、皆様、夏風邪にはご用心を。



ユノ吉ちゃんは、我が家で自家繁殖して産まれコです。母犬はルナさん。
一番最初に生まれた長女なんですよ。
ルナの子供達012p
一頭だけキレイにブレーズが通っていたユノ吉ちゃん。色も薄くてわかりやすい!

ルナの子供達014p
本当はもう一頭、太いブレーズの男の子がいたのですが、産まれて3日で亡くなりました。病院に連れて行ったけれどだめだったんです。

ルナの子供達084p
ルナママのあんよに、ドヤ顔でくっつくユノ吉ちゃん。

ルナの子供達110p
ルナママは超子煩悩!!超子育て上手!!優しく厳しく愛情深~~く子育てをしてくれたもんだから、ユノ吉ちゃん3歳過ぎるまで親離れできず。

ルナの子供達126p
ころころと転がる仔犬。一番左の仰向けがユノ吉ちゃんです。

ルナの子供達087p
やっと、あんよできたよ。

ルナの子供達135p
このくらいから、ベビベビ抜けて仔犬らしくなってくる。

ルナの子供達167p
ぽけ~っとしたお顔に、ぽけ~っとした性格は生まれつき。

ルナの子供達265p
<うらみましゅ~~>って言いそうな上目遣い。

ルナの子供達266p
結構好きな写真。兄弟の仲で一番弱かったユノ吉ちゃん。長女なのに、ぽけ~っとしてたユノ吉ちゃん。
そういや、ユーリも長男でぽけ~っとしてるなぁ。

ルナの子供達178p
里子に出したアルフレッド君と一緒に。アルフレッド君は、オーナー様の要望で生後90日まで我が家にいました。
社会化させる時期&仔犬の情緒を育てる時期でもあるので、母犬と姉弟、祖母犬に囲まれてすくすく育っておりました。
わたしとしても、90日ぎりぎりまでいてくれて嬉しかったな。

ルナの子供達312p
ぽわんとしたユノ吉と、優しくておっとりしたアルフレッド君は兄弟達の中でも一番気があってました。

ルナの子供達309p
祖母犬ローラにお愛想するユノ吉。気難し屋のローラですが、ユノーにだけは甘かった!ユノ吉ちゃんてば、世渡り上手!


写真が多いので、次回に続きます。


ルナの子供達295p
高いベッドの上でプロレスごっこをしていて、ルナ母さんに心配される。





web拍手 by FC2
目覚めの良い朝。
どうも、しょうすけです。

本日はお休み。ユノ吉ちゃんいない一人の休日、ど~しよ~。いやだな~なんて思いながら眠りについたんですが、やってくれましたよユノ吉ちゃん。


生き返った夢見せてくれました。夢の中でユノ吉ちゃんってば、むっくり起きて、牛肉とトマトと白米のおじやさんを、わたしの手からもりもり食べてました。
そうだよね~お腹すいたよね~なんていいながら、ご飯をあげてるわたし。

ユノ吉ちゃん、最後の方は美味しい物食べれずずっと強制給餌だったので、もりもり食べてる姿を夢でも見せてもらえたら、嬉しゅうございます。

まあ、わたしの脳内の願望なんでしょうが(;^_^A

でも、そのお陰で目覚めよかったっす。

しかし、なぜ牛肉!?あなた生前そんなに牛肉あげてなかったわよね?
あぁ、そうか。あんまり食べたことがないから、牛肉ヨコセ!!って、ユノ吉ちゃんの願望か陰謀か・・・。

こんどお給料でたら、奮発して霜降り和牛でもお供えすることにしよう。そしてそれは、しょうすけがこっそりいただこう。うんうん。


ユノ吉ちゃんの写真を、面白いアプリみつけたんで加工してみました。



まずは、ドラ○ンクエスト風。やっぱり5かしら?
DQユノーp


ああ、仲間にしたい!!

でも、ユノ吉ちゃん連れて戦闘してたらきっとこんな感じ。↓

スライムがあらわれた!!

ユノ吉は ボーッとしている!

スライムの攻撃!

ユノ吉は ひらりとかわした!

ユノ吉は じゅもんを となえようとした。
ユノ吉「……?。
しまった。
どわすれしていて となえられない!


うんうん、きっとこんな感じ(`・ω・´)


次もRPG風。 ルナさんメルクル、ユノ吉ちゃんと、お星様になったこ全員集合~☆
DQユノー2p

戦えねえよ。。。(。-ω-)。。


さいごにオマケ。

信長の○望、コーエーさん風。

信長BRp


どっちかってーと、他国と交渉中って感じですが、一頭だけ左上のユノ吉ちゃんは笑顔で盛り上がっております。

左下盛下がってるのがポロン。右上ユノ吉と交渉中なのがテンちゃん。右下のテンの部下みたいになってるのがシーザー。


分かる人にしか分からないネタで、ゴメンチャイ。。。(´・ω・`)


***犬の日常***


IMG_0682p.jpg
最近暑くなってきたので、廊下のこの位置で寝ていることが多いユーリ。

二日前の夜中もこの位置で寝ていた「らしい」ユーリ。

横着して電気つけずに廊下を横切ろうとしたしょうすけに、おもいっきり踏まれましたとさ。


IMG_8398p.jpg
とってもすました可愛いお顔を「作っている」テンペランス。

実は、しょうすけのテーブルに置いていたカフェオレをソファに仁王立ちしたまま飲もうとして、こっぴどく叱られた直後のお顔。

なんてことすんだ!

IMG_2755p.jpg
とっても可愛い寝姿だったので、写真を撮ろうとケージの扉を開けたらば・・・シャッター切った瞬間にこのあくび。

こええよ。子供見たら泣いちゃうよ?

ぶっさいくな1枚が撮れてしまいましたとさ。


ぶっさいくといえば・・・。

IMG_7645p.jpg
両目に目薬をさした直後のポッチ君。

通常時は「ぱっちり」おめめに戻っているのですが、目薬が沁みるのかな?この時だけこんなぶっちゃいくになります。右目は目薬さしても平気なので、まだ様子見です。

IMG_2854p
いたらんことしいがここに1頭。

IMG_7115p
ユーリ君・・・大きな親切、余計なお世話よ(;-ω-)


IMG_5331p

│・ω・`)b ポッチ君!ふぁいとっ!



web拍手 by FC2
お散歩楽しいね!
こんにちは。しょうすけです。

コメントやメール、お電話など沢山のお悔やみの言葉ありがとうございます。
雨の中、わざわざお花を届けにきてくださったルルちゃん一家の皆様。とっても嬉しかったです!!

まだ、ユノ吉ちゃんが亡くなった実感が湧かないしょうすけであります。このまま、元気なユノ吉ちゃんがいる感覚のままいけたらいいんだけどな~・・・。


元気に走り回るユノ吉ちゃんの動画であります!

[広告] VPS



昨年11月のお散歩風景です。確か、伊丹の動物病院に行った帰りです。
この頃は、足腰が悪いって理由で通院していたんですよね。

この日は、フリスビーを車に積んでいなかったから、一緒に走り回りました^^
web拍手 by FC2
さようなら、ユノ吉ちゃん。
6月29日。土曜日です。

昨晩。最後の夜は、ユノ吉ちゃんが寝ているベッドをわたしの布団にならべて、寝室で水入らずで寝ました。

小さな頃から、ずっと一緒に寝ていたよね。

足腰や視力が悪くなってきたら、真っ暗で見えないのか、単純に避けるのが面倒なのかわからないけれど、眠ってるわたしの顔を思いっきり踏んづけてくれた事が、多々あったね。

顔の上に伏せされたときは、正直息できなかったよ。

顔の上に座られたときは、正直へこんだよ。



2013629902.jpg
いつもユノ吉ちゃんがいた場所。

生きてるときも、死んでるように寝ていたユノ吉ちゃん。何度肝を冷やしたか数知れず。眠り深かったんだよね。

2013629903.jpg
ユノ吉ちゃんに一番似合う、ひまわりのリボンをつけました。
両耳につけたら、おばかさんみたいだから・・・と反対されました。失敬ね。


20136291039.jpg
最後のドライブ。沢山一緒に走った、かわいいあんよ。

毛艶も肉球もなぜかつやつやに・・・。若返ったね、ユノ吉ちゃん!


20136291013.jpg
よく聞こえるお耳。番犬が得意なユノ吉ちゃん。聞こえないフリも得意でした。

眠たくてうとうとしている時に、わたしに名前を呼ばれると、耳はぴくっと動いているくせに、ぎゅーーーっと目を瞑って、狸寝入りするユノ吉ちゃん。マイペースだったね。


201306291116.jpg
明るくて、いつもニコニコ楽しそうなユノ吉ちゃん。わたしにとって、明るいひまわりみたいなコだったので、棺を飾るのは当然ひまわりの花。
大好物だったパンと、おやつとフリスビーも持って行ってね。おやつは道中食べる分と、あっちでルナちゃん達と一緒に食べる分いれたから、自分だけで食べたらだめだよ!
ついでに言うと、パンはママさんが宝塚ホテルさんの食パンにしてくれたんだから!おねえちゃんだって、そんな高級な食パンめったに食べれないんだから、しっかり味わってね!
ん?今気付いたけど、フリスビー持ってっても、誰かに投げてもらわないと遊べないわね!?わたしが行くまで待っててね。



201306291130.jpg
お花に埋もれたユノ吉ちゃん。虹の橋ってこんな感じかな?


201306291230.jpg
ジョリーちゃんも、メルクルも、ルナも眠る宝塚動物霊園で、ユノ吉ちゃんは荼毘に付されました。

真夏のような青い空。外を元気に走り回るのが大好きだったユノ吉ちゃんにぴったりな、澄み渡った空でした。
煙と一緒に、お空に旅立って行きました。


小さな小さなお骨になったユノ吉ちゃんを連れて、自宅に戻りました。

帰宅してしばらくすると、玄関の扉が開いて知らないおっちゃんの声が!!!

なにごと!?っと思って慌てて出ると、お花屋さんでした。チャイム無視かよ!って思いましたが、どうもチャイム押したけれど音を小さくしていたので、わたしが気付かなかっただけでした。オッチャンゴメンナサイ。。。


届いたのは、ユノ吉ちゃんへのお花でした。

201306291540.jpg
差出人は、ユノ吉ちゃんが最後の最後までお世話になっていた、エール動物病院さんでした。
ひまわりの可愛らしいアレンジメントに、びっくりして泣けました。病院のスタッフの方々の優しい気持ちにまた泣けました。

ユノ吉ちゃん、本当に良い病院にめぐり合えたね。

あの時、ああしていたら。こうしていたら。病気のコを抱えると、後からそう思ってしまう事があります。
でも、「もし」なんてないし、戻ることはできないから、納得できないことがあっても、理由をつけて納得させる事しかできません。もしくは、諦めるか。
メルクルの時も、ルナの時もそうでした。

でも、一度死にかけたユノ吉ちゃんは、納得のいく治療を提供してもらいました。これ以上はないってくらいに。


ユノーの名前の由来は、ローマ神話の女神JUNO(ユノー)からとりました。JUNOは女神の中の最高位の女神。気品と結びと家庭と女性達を守る女神です。

性格がちょっぴり抜けていて、弱っちかったルナの仔犬に、すこしでも女神にあやかろうとユノーとつけました。

JUNE。6月のジューンの語源のもとになった女神です。6月はJUNOの守護する月。

昨年12月28日に、わたしが病気で倒れると時同じくして、体調が急変したユノ吉ちゃん。もって2~3日と余命宣告されたユノ吉ちゃん。

それから、ちょうど半年経った6月28日。自分の名前の女神の守護するこの6月に、ユノ吉ちゃんは天に召されました。

強運だったユノ吉ちゃん。女神の加護があったかな?

神様がくれたロスタイム、半年きっちり生きて、飼い主も悔いはありません。


IMG_4648juno.jpg



さようならユノ吉ちゃん。


お姉ちゃんがそっちに行くときは、絶対に迎えに来てよね!




web拍手 by FC2
photo&customize by カールアニキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。